エゴイプセ アイロンセラムは今話題のポルフィリズム多糖体やプラセンタエキス、プロテオグリカンを配合した目元専用美容液です。年齢肌や乾燥肌、すべてのエイジングサインをサポートしてくれます。

 

年々減少していくお肌のうるおいは外側から助けてあげなくてはいけません。
老肌に悩む女性のことを考えて作られたエゴイプセ アイロンセラムですが、効かない人もいるのでしょうか?

 

エゴイプセ アイロンセラムが効かないのは使い方が原因?

エゴイプセ アイロンセラムは口コミの評価も高く、目元を中心としたくすみ、小じわ、たるみなどに効果を感じている口コミが多いです。それでも、毎日使っていて全く効かない、効果が感じられないという方はは使い方が間違っている可能性もあります。一度見直してみてください。

エゴイプセ アイロンセラムの正しい使い方

エゴイプセ アイロンセラム 正しい使い方

 

・タイミング

 

使用するのはいつものスキンケアが終わった後です
肌を清潔にして、潤いを出すことで美容成分が浸透しやすくなります。

 

時間帯は朝、夜の洗顔時に使用しましょう。

 

・使い方

 

美容効果が高いので、米1粒くらいの大きさを手にとったら
ポンポン軽く叩き込むように、気になる箇所に馴染ませましょう。

 

・気になる箇所

 

特に気になる箇所には重ね付けしましょう。
優しいタッチで重ねていくとより効果的です。

 

・メイク

 

保湿力が高いので、しばらく時間をおいて
完全に乾ききってからメイクするようにします。

 

これらのポイントを守ることでアイロンセラムの効果を実感しやすくなります。

続けることがとにかく大事

エゴイプセ アイロンセラム 継続

 

エイジングケアに即効性はないので、毎日コツコツ続けることが大切です。ダイエットや筋トレも一緒ですよね。すぐに効果が現れるわけではありませんので、しばらく使い続けてから使うのを辞めると「効果あったんだな」と気づく方もいるかもしれません。辞めたとたんに老けて見えるようになった、小じわが増えた、日中乾燥してしまうことが増えたなどといった口コミもありました。正しい使い方を守りながら継続をしていきましょう。

 

私が体験したエゴイプセ アイロンセラムの失敗談をこちらでしょうかいしています。興味があれば参考にしてください。